一般社団法人 吉野青年会議所


第24回桜のシンフォニーIN蔵王堂にご来場頂きありがとうございました!

2017年5月20日(土曜日)快晴の下、世界遺産 吉野山 金峯山寺蔵王堂にて「第24回桜のシンフォニーIN蔵王堂~六根で感じる世界遺産を育んだ和の響き~が開催されました。

正午より各会場でワークショップが行われ大勢の参加者で賑わいました。

あかり工房の桧のキャンドルホルダー作り

おおよど語り部の会さんによる柿の葉寿司作り体験

朗読の会さんによる義経と静御前物語体験ツアー

天川アロマ杣(そま)さんによる桧の香りのバスソルト作り

この他に金峯山青年僧の会さんによる写経体験もあり、訪れた方々は吉野の魅力や文化を体感されました。

コンサート開幕に先立ち、出演者、関係者で成功祈願を蔵王権現様に祈願しました。

午後15時からは奉納コンサートの第1部が開幕され、世界遺産である「紀伊山地の霊山と参詣道」で奉納した経験を持つ3組の登場です。

オープニングアクトはちびっ子桧垣本座さん。

アコースティックデュオ 雪月花さん。

十津川村郷観光大使の小芝陽子さん。

第2部は18時より行われ、日暮れと共にメインアーティストの「human note(ヒューマンノート)」の登場です。会場は桜灯火や桜色のLEDキャンドルやあかり作家坂本尚代さん、花井慶子さんの作品で彩られ、賑わいました。

フィナーレはシンフォニー実行委員会メンバーや雪月花のお二人もステージに登場し、会場の全員で「未来へつなぐメッセージ」を合唱。

今年も無事に第24回桜のシンフォニーIN蔵王堂が閉幕となりました。

ご来場頂きました皆様、今回のシンフォニーにご協力頂きました皆様、ありがとうございました。

 

 

 


投稿日: 2017年5月23日
投稿者:

全国一斉!国民討議会 奈良大会に参加しました!!

4月29日(土)昭和の日 奈良県文化会館にて奈良ブロック協議会による国民討議会 奈良大会という事業が開催されました。国会では憲政史上初めて、憲法改正発議の条件が整い国民に改正の是非が問われることとなり、私たちの未来について共に考えを深め、憲法改正について学び、自立した主権者としての意識を高めることを目的としています。

午前の部は奈良ブロック内の会議所メンバーにより討議が行われました。

現行憲法に緊急事態条項を創設すべきかどうか?

現行憲法9条に自衛隊について明記すべきかどうか?

メンバーそれぞれが討議した上で自分の意見を投票します。

午後の部は同じテーマを一般参加者の方々と討議しました。

国民の世論を輿論に変え、一人ひとりの確固たる意思を伴った憲法輿論を確立するために、自国への興味と意識喚起につなげる場となりました。

 

 

 

 

 


投稿日: 2017年5月8日
投稿者:

青年会議所とは・・・?part4

青年会議所という名前の通り会議所にとって重要な事項の一つが「会議」です。 毎月1回(必要があれば臨時理事会も開催されます。)「理事会」が開催されます。 IMGP0962IMGP0969

吉野青年会議所の各委員会が行う事業が議案として上程され、この理事会で理事構成メンバーにより、協議、審議と段階を踏み、磨き上げられて事業実施に至るのであります。 この理事会に挑むべく、様々な会議が今日も吉野地域のどこかで行われています。。 その一つが「桜のシンフォニー実行委員会」です。

金峯山寺 宗務庁にて

金峯山寺 宗務庁にて

(一社)吉野青年会議所、金峯山寺青年僧の会、吉野山観光協会、吉野町の4団体で構成され、「桜のシン

フォニー」のすべての事業内容がこの会議で決定されます。

IMGP1041IMGP1034

 

事業開催1か月前に迫り、実行委員会は大詰めを迎えております。 事業内容の細部まで確認をし、事業が円滑にかつ安全に成功へと導かれるよう、実行委員会メンバーも意見を活発に交わします。

 

IMGP1033IMGP1043

 

こんなメンバーで昨年10月より作り上げられてきました「第24回 桜のシンフォニーin 蔵王堂 六根で感じる世界遺産を育んだ和の響」がいよいよ5月20日(土曜日)15時より國軸山 金峯山寺蔵王堂にて開催されます!皆様のお越しを心よりお待ちしております!!

 

詳細↓はこちらで!!

第24回桜のシンフォニーチラシ(裏)ver4-2

クリックで拡大

 


投稿日: 2017年4月21日
投稿者: